2020年11月27日金曜日

今年8月と11月27日は参加してくれてありがと😂

11/29に一度アップしたのですが、以下リライトし再掲載致しました; 

   11/30 は満月で18時42分頃に月食がありました。以前も書きましたがどんどんと意識が高みへと向かっていく時ですし、何か動ける。動きたくなる時です。日常からちょっぴり気持ちを遠くに向けていくと面白いです🌕 

(今までやってなかった新しい事を始めるのには、惑星の配置からあまり向かない時期かも知れませんが) 


 11月27日(金)はちょうど金星と天王星が180度(反対側)にいて、天王星(電気関連?)とかハプニングそうな気がして、開始1時間前から心配で講座の接続準備をしていましたが、問題が起きてしまい、申し訳なかったです。朝クレマチスとホワイトチェストナットと、諸々を飲み、マイボトルにも入れて出かけましたが、やっぱりファイブフラワーエッセンス(レスキュー)は持ち歩くべきだ。。。涙




(RBちゃんが撮ってくれてた!延長コードが壊れていて、もはや最後はこんな姿になっていました。プロジェクターは使えなくなり、そしてZoomは落ちたのでした😭・・)


前日(26日)の夜の帰り道、空を見上げたら月の隣に赤く光る星(火星)が輝いていて、そうです!この日は月が牡羊座にいて、同じく今牡羊座にいる火星が空を見上げると並んでいて、ワクワクしました。ホロスコープという紙の上ばかり見がちですが、天を見上げるとやはりロマンチックです。帰りにプラネタリウムの話を聞いて、まさにプラネタリウム!また見に行きたい。って思いました。


星を見ていると、宇宙の広さに圧倒されます。そして日常のことから解放されるから不思議です。。。宇宙には良いも悪いもない。私たちや自然の中に全てが備わっているように、宇宙は完璧なハーモニーで出来上がっているんだ。って思うと泣きたくなります。(惑星の軌道を描く線が完璧な姿を見せるのも、調和だよね。私たちの中に宇宙があるように、壮大だ・・・)


私がアストロロジーに興味を持ったのは、自分探しのような気持ちが始まりで、最初はただ4ハウスに太陽。仕事やお金のハウスに星が無い。あ、私はお家(4ハウス)のことばかりやるの?お出かけ好きなのに? みたいな感じで疑問ばかりでしたが、一つだけを観るのではなく全体を見るんだって感じてきたら、たくさんの可能性に気づいていき、様々な解釈があってどれを選び、そこを意識していくかで全然使い方が違うんだと分かり、、


(4ハウスの太陽に対して、対人関係の入り口に火星があるから、外に出ていこうとすると火星 (刃物) を持った人がいるから、怖くて出られない。という解釈もあるけど、対人関係に積極的にエネルギーを注ぐ、と使うことも、エネルギッシュな人がパートナーとして来る、とも意識次第で使える)


私はまだペーペーで、入門を今年は初めてやらせて頂きましたが、参加してくれた皆さんに少しでも星のエッセンスが伝わっていったら嬉しいなぁと思っています。参加頂き深く感謝しています。本当に。。また来年もタイミングよかったら懲りずに遊びに来てください😭


(次にまた出会えるか分からないから)1回で持ち帰って欲しい。と詰め込もうとしてしまいました。反省。

もしも最後わけがわからなくなった。という方がいらしたらごめんなさい。一旦分からなくなった箇所は消しゴムで消してしまってください。次回はもっとペースを落として、ゆっくりとやりたいと思っています。


いつも私のスライドの最後にあるページまでたどり着けないので、ここに書かせてください。


" Shine like the whole universe is yours" 〜 Rumi 

(ルーミーの言葉です。)宇宙全体が貴方であるかのごとく輝け 


12月の惑星配置は本当にすごいです。話題の木星土星だけじゃなく、水星や火星までもが珍しい動きをしていて、太陽系が繋がって動いていることがよく分かるし、しつこいですが、今切り替わりの時を迎えていることを実感します。

改めてまたウォールナットを私は飲んでいます。

(あとビーチとクラブアップルも🌿) 


今日も最後まで本当にお付き合いくださりありがとうございました!!

素敵な12月になりますように


Love, 

mina❤️


よかったよ〜📣


2020年11月24日火曜日

ドラゴンの神話と11月最終週

  3連休バンザーイ。そしてお天気! というか暑かった💦。11月下旬でデパートではクリスマスの音楽が早くも流れていて、この気候って。。と微妙な気持ちでした。連休はいかがお過ごしでしたか。

 昨日11月22日に蠍座に金星が入って、そして太陽は射手座に入りました。射手座の0度から10度までというのは、どんどん高みに制限なく上がっていくので、ここ10日間くらいは閃きがいい感じに降りてくる時期なので、なんでもいいけれど、SNSに集中するのはもったいない!と思うのに、ついYouTubeを見てしまう週末でした。


 昨日はアストロロジーのモジュール3の授業で、12時半から17時半までの講座でノード軸(ドラゴン)をたっぷりやってきましたが、みんなドラゴンって好きだよね。と盛り上がって、イギリスでもドラゴンヘッド、テイルについては目がキラキラする人が多いようです。だって、前世がもしも絡んでいたらロマンチック?じゃないですか。と私もワクワクしていましたが、行く前にインクを入れ替えて持っていったフリクションのペンのインクが1本無くなりましたよ!書かないと覚えないから、という愛のムチで、テキストほとんど白紙ー><。。。小指が痛くて最初は泣きそうになりましたが、途中からこのヤロー!!って気持ちになってきました。星飛雄馬のあのギブスみたいに(分かる?笑笑)




それで肝心のドラゴンですが、これはインド神話から来ていて、西洋が取り入れた経緯を知りました。なので、インド占星術をやる方たちがとても重要視しているようです。

このドラゴンの神話、ラーフとケートゥという竜が神々の飲み物、アムリタ(天の甘露)をこっそり飲み、不死となり、そしてそれが神様にバレて、真っ二つに斬られてしまうのですが、神の飲み物を飲んで不死になってしまったため死ななくて、頭の龍と下半身の龍になり、このことを神に告げ口した太陽と月を頭の龍が追いかけて飲み込むのですが、お腹がないから満足しないという話しです。←かなり端折ってしまいました😅


頭の龍をドラゴンヘッド(ノースノード)、下半身をドラゴンテイル(サウスノード)と言いますが、アストロロジーではこの軸を両方とも使うことで統合が促されていくので、片方だけはだめなんですね。なんでもそうだけど。。


ドラゴンテイルはやり慣れたこと、前世で達成したことなどを表すと言われていますが、ドラゴンテイルばかりやっていると、安心感と居心地は良くても成長があまりない。逆にヘッドはチャレンジで未開の地だから、怖いけれど、出来たときの喜びは味わったことが無いからひとしおです。ドラゴンテイルの領域をやりつつ、ヘッドにチャレンジしていくのが良いようです◎ 


本当は11/27にやらせて頂く、アストロロジー入門のネタ仕込みも兼ねて、と思っていたのですが、時間的にここまでは難しそうなので、またライツ(太陽•月) のことをやる時にノード軸も混ぜてやれたら楽しいな。と思っています😊


今日も最後までお付き合いくださり本当にありがとうございます。


今週も素敵な始まりの1週間になりますように✨


Love,

mina❤️



栗🌰の渋皮煮を毎年頂きに中目黒へ。有り難いです😭


2020年11月16日月曜日

蠍座で新月

  関東でも紅葉が始まり、綺麗に色づいて秋色の恵を感じる日々です🍁

今日11月15日は午後2時過ぎ蠍座24度で新月を迎えました。そうか、、ということはあと6度で射手座なんですね。ビックリだー!!もう年末じゃないですか。当たり前ですが、太陽が次のサイン(星座)に行く時は24節季のどれかの日です。次は小雪(雪ーーー!)11月22日から射手座です。。。

駅までの道すがらいつも川沿いの植物たちに、「アイスブルー」と、声をかけていくのですが(ホオポノポノです。アイスブルーと植物に触れて唱えると、地球の痛みの記憶の浄化になるとか。。)やり始めたらこれが楽しくて、ほぼ毎日触れながら駅へ向かっていく人になっています。その途中で、いつも見る一際大きな若い木があるのですが、青々としていた葉が気付いたら上の方から紅葉が始まり、そのコントラストの綺麗なこと!そしてその葉を見ていたら、奥さん!!フラワーエッセンスである38種の中の一つ、アスペンの仲間の木だったと今頃に気付いてしまいました。>< 少し前にブログでワイルドオートがこんな所に、と書いたことがあったのですが、そのワイルドオート軍団の中に立つ大きな木がそれでした。(その先の桜並木の橋のたもとにはレッドチェストナットもあるんだよ)

気付いた時の感動は、もう髪が立つくらいで、嬉しさが湧き上がりました。ヒーリングハーブス社にあるアスペンは見られていないけれど、門仲のアスペンの仲間でその姿を想像していました。

木は動かないけれど、木々には不思議な独自の伝達方法があって、だから動かずにして色々なことを知っているのです。観葉植物に特殊な電磁波を測る実験をしたら、家を留守にしていた人が、旅行から帰ってきた時、家の中に入る前に帰りを感じて、その数値が変わったという実験があります。木々は私たちの心も読むことが出来ます。植物も。だから花を育てる時、「綺麗だね。今日もかわいいね。」って言ってバラを育てるとよく咲くという園芸家は多いことも肯けます。我が家の植物たちもたまに水が足りないとか言ってきますが、なんとなく聞こえますよね。聞こえるというか感じる、というのが正しいかも知れません。

私はいつも触れる地元の八幡宮のクスノキがあるのですが、この木は本当にすごくて、大三島(しまなみ街道の先にある)の木や、宇佐のとある場所にある木、名古屋のとある場所にある木と繋がっていて、行くとその繋がりをいつも感じます。自分の木を見つけるとおもしろいです。見ているだけでも、触れたらでも、心がなんだかあたたかくなる、涙が出てくるように癒されていく感覚がある、抱きしめられている感じがする。などなど。そんな木が繋がりのある木です。一つつながると、もう他ともどんどんネットワークが広がっていくから面白いです。(そしてたまに呼ばれたりもしますよ。大三島の時がそうでした)


当たり前の日常に見落としていたことの多さにたくさん気付いた2020年でした。(これは私のプログレスの月がとても関わっていると思います。来年も3ハウスを進行していくのでまだまだ発見がありそうです。ちなみに新月生まれの人はプログレスの月を意識しながら生活すると緊張が解けると言われています。詳しいことはよかったらセッションか講座、またはコメントでもくれたら嬉しいです😊)


蠍座新月から次の新月まで日食。月食とある1ヶ月です。変容のサイン蠍座で始まった新月からの食なので、社会的変化の大きな1ヶ月になるのではないかと思います。ただ、私たち個々ではすでにもうドーンと来い。みたいなものが備わっていて、パワフルこなしていくことの出来る1ヶ月になります。ぜひ、お仕事されている方は、会社という大きな組織の中での立ち位置を拡大させていったり、会社にとって良いビジョンを広げていかれる時なので止まっていた交渉を再開し進めたりするのに良いチャンスです。(山羊座の土星がいい感じに押し進めていく)プライベートでは、誰か心を通いあうことが出来る人との時間がとても居心地良く、一緒に夢を見たり、精神性を高めることができる充実したプライベートへと意識を向けていかれる時期です。見飽きたパートナーと織りなす時間を意外にも意欲的に向上させていく時がやってまいりました。笑。


最後までお付き合い頂きいつもありがとうございます!


皆様にとって素敵な豪華な秋色の1週間となりますように。


Love,

mina❤️


2020年11月6日金曜日

京都の秋(と11月27日のお知らせ)

  11月1日から2泊で京都へ行ってきました🍁 ここ数年は外国人が多くて京都いかれなかったので、貴重な機会となり、久しぶりに御礼参りに向かう神社のお守りや、お札をバックに入れて、新たに行きたい場所もリストにしてありましたが、さすがGotoですね!(あ、私もです😅)

ゲキ混みでした。これに普段は外国人までか!やはり行かれん!><

私は京都へ行くとまず八坂神社さんへお参りに行くようにしていまして、旅のご挨拶をするのですが、変わらずとても活気に満ちた場所となっていて、嬉しかったです。そして思いがけず本殿参拝をさせて頂くことが出来、感動しました。もしも機会があり、京都行かれるなら11月中はこの本殿参拝が出来るようなのでぜひぜひ勧めします!普段行かれないすごい場所に入れてお参りができます◎


そして、普段はこんなことあまり書かないのですが、感動したので今回はお許しください!なななんと!草喰なかひがしさんへ夜行くことになりまして、、ことの発端はひと月前の10月1日朝8時、KHちゃんに叩き起こされ、「Minaちゃん!今からここに出るまで電話かけ続けて」と言われて、え?なんで?と分からず、かけまくり、先にKHの電話が繋がって、何か予約を入れていたのですね。それが奥さん!ここの予約だったということに、行ってから気づいたのでした。




あの時の予約だったのかー!!

カウンターに10席くらいだったかな?なんだか皆さんそうそうたる面々みたいに見えてしまいました。そして私たちともう1組(若い女子と親御さん?なわけないね。😁)以外皆様お一人様でのご参加で、ワインやシャンパンを頼まれていましたが、KHはビール!とマイペースに始まり、途中も皆様それはそれはな高級そうな飲み物を頼まれていましたが、KHは冷酒飲んだ後に、熱燗で!とこれまたマイペースに進んでおりました。

そうそう、途中、追加料金3000円でご飯は京都の松茸を焼いたものを入れたご飯に変更できますがいかがしますか?と聞かれて、もちろん皆さまお願いしていましたが、KHは二人で1人前で!とこれまたマイペースな感じで。。あはは (でも生まれて初めて京都の松茸を頂きました。これは、本物の最高級ってこういうものなんだという。。まるで香水ならジャンパトゥのような✨香り高く洗練されていました)


(お手元に松茸がございます)

仮面ライダーみたいな姿の男性は、亭主のお料理の説明をメモ書きされている意気込みで、なんだかすごいお店なんだな。。と思っていましたが、亭主の方は冗談を交えながら、楽しい会話をして下さり、そして私たちがお店を出る時は、見えなくなるまでずーーっと手を振っていてくれて、何度も振り返りながら、なんて嬉しいおもてなしをして下さるんだろう!と胸がいっぱいになりました😭


翌日は朝から神護寺へ行き、レンタカーで丹後(真名井神社)へ向かいましたが、実は、(神護寺の何処かだと思うのだけど)・・・やられてしまい、真名井に着いた時はもう泡を拭きたいくらいになっていて、せっかく私が行きたいと言って車借りたのに、お参りもそこそこに帰り、肝心のお返しするお守りも返せずにぐったりと京都へ戻り、3日目はもう京都離れたくて、朝ごはんを一緒に食べてから、夜まで別行動で、私は一人で奈良へ行って立て直してきました。(春日大社を目指しましたが、着いたのは橿原神宮になってしまいました)奈良に行くとよく分かる。。。京都がいかに魔界都市かということが。><




とか言いながら瓢亭さんで3日目は朝ごはんをしっかり食べている。。。笑



他にもまだまだハプニングはあったのですが、結局私は美味しいコーヒーとデパートがあればどこでも生きていけるんだと改めて実感。苦笑 


最後まで読んで下さり今週もありがとうございました!!

前回のブログに書かせて頂きました、アストロロジー入門実践編は11月27日(金)午後13時30分から新橋にて行います。(JR新橋駅徒歩3分)

オンライン参加でも、リアル参加でもどちらでもご希望をお知らせ下さい。


💙講座内容 (13:30〜16:30)/ 全2回 (1回目のみでも2回でもどちらでも)

アストロロジーの概要(8月の内容が若干被ります。復習も兼ねて!)

12サインについての各説明

10天体の意味と各サインと結んだ解釈

1-12のハウスについて

緊張のアスペクト(0度 90度 180度)

各回4444円(まだお試し中のため2020年はこの金額で、2021年からは6000円の予定です)


ご興味ございましたらご一報くださいませ!(shastablue11のgmail.com) またはHPのコンタクトからどうぞよろしくお願い致します。

HP

(右上のバーにContactのページがあります)

楽しい週末をお過ごしください~


Love, 

mina💓




橿原神宮は何度行っても気が素晴らしいです!なんでなの〜💦

2020年10月26日月曜日

太陽は蠍座へそして満月

  爽やかな秋晴れの週末でした〜。太陽は蠍座に入ってとても気持ちの中の変化を感じる週末となっていましたが、皆様はいかがでしたか😊

 私は今シーズン最後の禊業を終えて、久しぶりにフラワーエッセンスのボトルを自分用に作成したくなり、禊で気持ちが切り替わったのか、太陽・水星が天王星に180度だったからなのか、よくわからなくなり、、エフェメリス(天文暦)を見ていたら、ちょうど月末のサーウィンに来る満月で一つのフェーズのクライマックスに気づきました。それは今年5月の新月で始まったことで、私たちの世界だと日本は特に5月頃からじわじわと外出規制などか強くなり始めた頃でしたか、5月は何か思い出すとは個々でありましたか?その思いに対して、今月末の満月は大きな切り替え、意識の変革を促していることに気づきました。(早い人はもう意識してないところで8月頃から始まっていたと思います。)


実は10月17日の新月の朝にブログに来て下さる皆様用に、そこから12月に向けての指針のカードを引いていたのですが、あれ?これってどこかで見たな、、と思って過去のブログを探したらちょうど5月の時に引いたのと同じStarで、ずっとこの意味を考えていました。5月の時点では、パンドラの箱というキーワードがあって、今回はその空いた箱から私たちは変わっていく準備が始まり、ちょうど8月頃にそれが意識化し始めて、今回の満月でひとつのクライマックスになってきたということなのかと。。。パンドラの箱のパンドラはパンデミックの語源のひとつと言われていますが、神話で最後に残ったのは希望。まさにStar☆です。今私たち個々のレベルでもこの希望の星、Starを手に握りしめて年末に向かっていくのだと思い、それを忘れてはいけないと強く思いました。




そしてFixedサイン(固定宮)は始めたことを定着させようとする性質があり、牡牛座も蠍座もこのサインです。それはもしかしたら凝り固まった意識に、大きな改革をもたらしているのかも知れません。

こんな時は、フラワーエッセンスだと7ヘルパーズがいいのかもなぁ。と思い、改めて7ヘルパーズを見ていたのですが、ゴース(諦め)やロックウォーター(厳格)のエッセンスが気になるところです。

 蠍座の水星は意識の深いところへ私たちを導いてくれて、その反対側の天王星がそれを、想像もしていなかったところから変革をもたらそうと投げかけてきます。Gotoトラベルも盛んになっているし、旅行いいですね!そろそろ秋川渓谷は紅葉が始まると聞きました。(それと同時に不安感も出やすい時期なので、私はブレンドボトルに気持ちの切り替えがスムーズにいくようなフラワーエッセンスを入れてみました。ゴースやロックウォーターは今回入れなかったけれど、ウォールナット(過去からの離脱)はしっかり入れておきました◎)

そして蠍座で忘れてはいけないのは、情熱のサインだというところです。今このルーラーの一つである火星が勢いよく牡羊座にいるので、欲望というとちょっとドロッとしているけれど、でも生きるには欲望も必要です♡

美味しい川魚の塩焼きも食べたい欲望😅(三頭山荘で)


リクエストを頂き、11月にまた少人数でアストロロジーBasicをやらせて頂くことになりました。詳細が決まったらまたブログにアップさせてください。(内容は8月にやった入門とほぼ同じですが、もう少しサインの意味を深めた内容の予定です)


今日も最後までお付き合い下さり本当にありがとうございます。

素敵なハロウィン(サウィン)をお迎えください。


Love, 

mina💓




2020年10月20日火曜日

箱根の山から山羊座へ

  ここ数日はぐっと冷えた朝を迎えていますが、我が家はいまだ夏のペラペラ羽毛で、震える朝を迎えています。皆さまは心地の良い朝をお迎えでしょうか♡

 以前から、ゆる〜くお世話になっている投資銀行の会社で、夏からフルタイムで来てくれていた方が事情があり急遽お休みすることとなりまして、本当に久しぶりにここ2週間即戦力としてカバーに入っていました。

途中で懐かしの小須田部長出ましたよ!(知ってる?)

「頑張れ〜。負け〜るなー」笑、あぁぁ、昔すぎてすみません💦


そして週末はお疲れ様を兼ねて箱根の日帰り温泉に行ってきました。


箱根の山はなんと言っても霊山✨他にも関東だと御岳山や高尾山、大山などなどありますが、それぞれに魔物から関東を守ってくれている山と言われていますが、忘れてはいけないのは富士山です。少し距離はありますが、箱根からはよく見えて、日本がすごいのはやっぱり富士山があるからなんだな。。。ってボケーっと思っていました。富士山は特にヒマラヤのカイラス山やエベレストとも繋がりが深く、木々は根を張りながら会話をしていると以前NHKで見たことがありますが、きっと山々も独自のネットワークを持っている。。富士山とシャスタ山は陰陽でセットになっていると聞きますが、今回箱根で感じたのは、シャスタ山よりもやっぱりカイラスとの繋がりの深さでした。

富士山〜📣


山岳信仰というのが昔から日本にはあって、私たちは山にのぼることで神の教えを乞うことや、山を神として崇める気質があるのだと思います。バッチ博士は、「私たちを癒すために神がこの世界にハーブや植物を置いてくださった。」と言っていました。それはとてもキリスト教的な考え方で、でも私たち日本人にとっては、自然や木々そのものが神なんです。(とはいえ、バッチ博士にはケルトの血筋も入っていてアメニズムの精神ももちろんありました◎)


333!!!😱💓oh my!


ところで、山と言えば、アストロロジーでは山羊座がよく知られています。山羊座のヤギは"Sea goat"と言って尾がある海も泳げる山羊で、伝説の生き物です。

12月22日の冬至で太陽は山羊座0度に入りますが、この辺りの週はその前に土星・木星が山羊座29度で重なり、そして水瓶座0度でそれぞれまた重なりますが、土星・木星が重なることをグレートコンジャンクションというので今よく話題に上がっているので、もう耳にタコー!って言う人沢山いるね。笑 


この山羊座という社会の高みを求めるサインで数回起こっている木星・土星のコンジャンクションで、私たちの世界は何かを生み出そうとしているのですが、、、(続けますよ!笑)


新しい物を生み出す(生まれ変わる・変容するなど)時に大きな犠牲が伴う、とユング先生は言っていましたが、確かに、このグレートコンジャンクションでは救世主が生まれると言われていますが、キリストが生まれた時も、ヘロデ王は沢山の赤ちゃんを犠牲にしました。。


木星は制限なく広げていく惑星で、それに対して土星は制限をしていく星なのですが、それぞれのシンボルを鏡で見ると、反転するのです。土星は木星のシンボルになります。アメとムチとダービー(ダービーコステロ先生)は以前の来日セミナーで仰っていました。


来日時の写真🍀

土星とは制限や、努力、忍耐、時間をかける、固めるというキーワードで表されるエネルギーですが、それらを乗り越えた時に私たちが感じるのは木星の幸運であり、拡大なのです。私たちのチャートで土星がアスペクトを組む時、喜びの惑星、金星に逃げてはいけない、努力をすれば必ず土星がその後味方についてくれる。木星のある部屋へ行き、音楽を聴きながら深く考え努力することだ。と言ったのは、法王や王室の神学者マルシリオ・フィッチーノの言葉です。


特にこの山羊座に2008年よりずっと冥王星がいて、私たちの深層意識にじわじわと不要なものを腐り落としていき、この時期(土星。木星が来ること)じっと待ちながら今を迎えています。

振り返ってみると、ここ3年間で何か抑圧されたこと、失くしたこと、不自由を感じたことはあったでしょうか?そのことによって得たこと、自分の本当の望みなどを知ったり、自分を解放するために試みたことはありましたか?


土星は間も無く水瓶座へと移っていきますが、山羊座では純粋な力を出し、水瓶座でも土星は古典だとルーラーなので、引き続き大活躍です。漏れなく来年も引き続き木星も付いていく。。。そしてそして2022年、この木星が魚座へと移る時が大きな拡大期と思っています。(魚座で木星はまたまた古典のルーラーですし、なんと言っても本拠地に海王星が元気に座していて、タックを組むわけです。)


結局何が言いたいのって、奥さん、今年来年は頑張りましょう!!ということです。自分としっかり向き合って、不要なものを削ぎ落としていくと、本当の喜びが待ってるよ。というシンプルなことを書くのに、こんなに遠回りしてしまいました。汗


今日も最後までお付き合いくださり心から感謝します。

今週も穏やかな1週間でありますように✨


Love,

mina❤️